【開催レポート】北海道開催!強くあたたかい組織をつくるコツ〜新たな仲間の巻き込み方〜

2017年10月6日・7日に北海道千歳市にある千歳市民活動交流センター「ミナクール」にて、
「強くあたたかい組織をつくるコツ〜新たな仲間の巻き込み方〜」のセミナーを実施いたしました!

団体運営・組織運営の悩みとして、
◎どうやって会員や仲間を増やして行けば良いのだろう?
◎次の世代を担う人材はどのように育成していけば良いのだろう?
というものがあります。

「強くあたたかい組織・コミュニティ」という考え方は、
これらの課題の解決になる考え方です。それを創り出すためのノウハウ・コツを伝授いたしました。

今回の学習の要素としては、
1.非営利組織・ボランタリー組織の運営がなぜ難しいのか?
2.メンバーの「お金以外の報酬」を把握することが大切
3.新たな仲間を巻き込む方法〜「興味」「愛着」「主体」〜
4.愛着と仲間意識を育くむことが「成果」と「楽しさ」を実現する

どうすれば「強さ(=成果・スピード・推進力)」と「あたたかさ(=やりがい・充実感・居心地の良さ)」の両方をかなえることができるのか、そのポイントを学びました。

今回のセミナーは新聞でも取り上げていただきました。
(記事をクリックすると拡大表示します。)
 

<参加者の声>
「目の前が明るくなった気がします」
「非営利団体を主な対象としながら、エッセンスはすべての組織につながるものだと感じました」
「ぼやけていた想いが文章化されて確実になって、一つでも多く実行していきたいと思います」
「目からうろこでした」
「独りよがりな面が多く、空転することが多々あり、今後の活動に多大な影響があった」
「団体運営は長くやっていると義務的な作業になりがち。報酬という概念は次の活力にできるかも」

今年度は北海道でのセミナーを札幌・旭川・千歳の3箇所で開催させていただきました。
呼んでいただいた各地のみなさま本当にありがとうございます。

NPO・市民活動・地域活動・サークル活動は、想いと意欲があってもなかなかマネジメントが大変で、組織運営で苦労されている活動者も多いです。

マネジメント・組織運営がうまくいかないことが原因で、地域の活動やサービス・価値が縮小していくことはもったいないことだと考えています。想いと意欲を元に、多くの人を巻き込んで活気ある活動をあちこちにつくっていきたいです。

全国に活気のある活動を増やしていくことは私たちの使命です。全国各地の自治体関係者のみなさま、NPO・市民活動支援の中間支援組織のみなさまは、ぜひお声掛けください。

◆◇募集中のイベント・セミナー情報◇◆

▶詳細・お申込みはこちら
◎動画と集合授業でコミュニティマネジメントの体系を学ぶ!
パソコン、スマホ、タブレットなどを使って、
動画とテキストとワークシートで自宅学習をするとともに、
全5回のスクーリングでリアルにディスカッションして学びを定着させ、実践に落とし込みます!
この秋、あなたもE-learningにチャレンジして、コミュニティマネジメントの知の体系を身につけてみませんか。

【動画配信コンテンツ】
第1課:強くあたたかい組織のつくり方
第2課:団体のビジョンを考える
第3課:新たな仲間を巻き込む
第4課:会議を効果的にマネジメントする
第5課:みんなで活動計画を立案する
第6課:多様な関わり方をデザインする

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

シェアする

フォローする