実績紹介/コンサルティング

呉さんにお会いするまで、キーパーソン21という組織はほとんど整理されていませんでした。
整理されていない理由は、「プログラムの開発・普及・営業・実施・広報」などそれぞれに担当者(責任者)がいなくて、私が一人で無理矢理ひっぱってやってしまっていたからですが。

でもそれは「お手伝いをしてもらってもお給料を払えるわけでもないし、申し訳ない…」と私が思っていたのが大きいです。

気づきと変化の連続でした

そんな時、呉さんに「人は、時間と労力とコストをかけた分だけ愛着が沸く」と言われてハッとしました。 「そうだったんだ!私は申し訳ないって思わなくてもいいんだ。」と。
同時に「キーパーソン21は良いことをしているんだから広げなきゃいけない。そのためには、私が“申し訳ない”なんて思っていちゃいけないんだ!」ということに気づきました。

それから、私がやっているタスクを全て書き出して整理。その業務量に自分で驚きました。その後、ようやく今の組織運営に近づいてきました。

あのまますべての業務を私がやっていたら、今もアップアップしていたかも。あの気づきがなければ、いつまでたっても苦しかったと思います。

呉さんのお話は、業務にすぐ反映できる

呉さんからお聞きした言葉、「リーダーの重要な仕事のひとつは、日程調整」。
これはドンピシャでした!今はもう、日程調整さえできれば80%仕事が終わったようなものだとすら思っています。

こういう組織では、日程が決まらないとすべてがフワフワし、浮いた感じで実行にならない。 みんなが集まりさえすれば、アジェンダを出したり、話し合ったり、議事録を書いたり…と自然とつながっていくけど、日程が決まらないことには、何も始まらないんですよね。

そうなんだろうなあ…とは思っていたんですが、呉さんが言葉にしてくれたことで、みんなにも強く言えるようになりました。「呉さんが言ってるんだから、そうして!」と(笑)

あと大事なのは「リマインドメール」ですね。7日前にはミーティングの議題を流して、2日前に「ほんとにやるよ!」というリマインドを送る。

そして送るだけじゃなく「魂を入れる」。
「何かを実現するため、このミーティングを成功させたい!」という気持ちがなくてはならず、 だからこそみなさんに来てほしいという、魂をこめたメールを送ること。魂の無いリーダーには、誰もついて来ないんだと思いました。

「報酬」という言葉で大きな気づき

あと「報酬」という言葉ですね。
最初は「交通費の支給なし」という決断をするのも苦しかったんです。
でも呉さんに「報酬」という考え方を気づかせてもらってから、「キーパーソン21は、みなさんにかけがえの無いチャンスを提供しているんだ」という自負に変わりました。 それから、報酬という言葉を自信を持って言えるようになったんです。

そして「あなたがここで活動することによって、得られる報酬は何ですか?何を得たいですか?」と聞くようになりました。そうするとみなさん「え、報酬…?」とご自分で考えるんです。

愛着のある組織づくりを常に考えるように

そして「愛着のある組織づくり」という言葉。
実現したいことのために行動するためには、多くの人が関わらないといけなくて、そのためには、「愛着を感じる組織」を作らないとダメなんだと感じた時がありました。 だから、この言葉を使っている呉さんはすごい!と感動しました。

みなさんに「入りたい」と思ってもらえる組織、持続していく組織…「愛着のある組織づくり」、この言葉はずっと私の中にあります。

呉さんにお世話になったことで、会員数も大きく変わりました。
会員数が増えたのは、「安心して会員を募っていいんだ!」という感覚になってからです。
今までは入会申込を頂いても「お金払えないし、申し訳ない…」と怖がっていたものが「ジャンジャン会員になってください!」と堂々と言えるようになった。

キーパーソン21は、プログラムも、学校が求めているノウハウも持っています。 だから「あなたさえ望めば、活躍できる場がすでにここにはあります。そのチャンスを提供するので、どうぞご活躍ください!」と言えちゃう。

さらに、組織ができ、活動してもらえる「場所」ができたことも大きいです。だから会員数が上がるんですよね。
整理したことで活動の箱ができて、どんどん入ってくださいと言えるようになった。これはすごいことです。

呉さんの出会いが、キーパーソン21を大きく成長させました

漠然と「こうじゃないだろうか…」と思ってやっていたことが、呉さんが現れたことで沢山の確信に変わりました。
キーパーソン21は180度変化して、できなかったことができるようになりました。0が100になったような。

呉さんの運営する会社CRファクトリーは、組織運営のよりよい「手法」「ノウハウ」をお持ちで、それはボランティア組織だけでなく企業にも応用できると思います。
そして呉さんは、『コミュニティの重要性』を説く、滅多にいない貴重な存在だと思います。

これからも、よろしくお願いします。

NPO法人キーパーソン21

NPO法人キーパーソン21

http://www.keyperson21.org/


子どものためのキャリア教育「夢発見プログラム」を開発し、学校等で実施。
個人、企業(CSR)、全国の諸団体とともに、2万人の子どもたちを対象にプログラムの実施をしています。



行政・中間支援団体の方へ

地域のNPO、市民活動、サークルのリーダー向けの出張セミナーおよびセミナーのカスタマイズも取り扱っております。
詳しくは「行政向けセミナー・ワークショップ」ページ>> または問合せフォームよりお問合せください。


»問合せフォーム»

〒110−0016 東京都台東区台東3-16-3 清水ビル401
 Copyright (C) CRFactory All Rights Reserved.