コミュニティ・エンパワメント・ラボ

〜仲間とともに自分と団体にホンキで向き合う旅〜
※2020年度の開催は、完全オンラインで実施いたします。

コミュニティ・エンパワメント・ラボとは

”対話のぶつかり稽古”でじっくり自分を見つめ直す

NPOや様々なコミュニティや組織のリーダーやスタッフと共に、
自分の軸やビジョンをブラッシュアップする対話プログラムです。

このプログラムでは、
●なぜこの団体を立ち上げたのだろう?/この団体に関わっているのだろう?
●社会や活動に対する自分の想いやビジョンは何だろう?
●この活動を通して、何を実現していきたいのだろう?

など、他団体のメンバーと”対話のぶつかり稽古”を通じて、
自分のモチベーションや方向性(ありたい姿)をじっくり見つめ直します。

コミュニティに関わる一人ひとりが、組織も社会をも変えていく


●自分と団体の関係性を見直したり、団体でのキャリアを考えたりしたい時

●これから組織を立ち上げるなど、自分の想いやビジョンを深めて明確にしたい時

●これまで走り抜けてきたからこそ、少し立ち止まって自分を見つめたい時

ホンキで自分に向き合う仲間がそばにいるから、私もホンキで向き合える。
エンパワメントとは、「お互いの中にある本来の力に働きかけ合う」という意味があります。

この期間を経て、
「自分と団体の一致点を自信と納得感を持って語れる」
「自分のビジョンや想いがあふれて明確になり、いきいきと活動している」
ことを目指します。

コミュニティに関わる一人ひとりが、活動へのエネルギーを深掘りしていく。
そのエネルギーがコミュニティも、社会をも変化させていく。
という願いを込めたプログラムです。

社会の変化が激しく、正解のない状況で活動していく今だからこそ、
仲間とともに、自分と団体にホンキで向き合ってみませんか?

前回開催の様子はこちら

【開催レポート】満員御礼!自分と団体にホンキで向き合う4ヶ月間の旅!「コミュニティ・エンパワメント・ラボ」キックオフ!
9月より、相互研鑽プログラム「コミュニティ・エンパワメント・ラボ」がスタートし、 2日間にわたって集合研修(ギャザリング)を実施しました!...
【開催レポート】〜パーソナルミッションを設定する〜「コミュニティ・エンパワメント・ラボ」中間ギャザリング
12月10日に、相互研鑽プログラム「コミュニティ・エンパワメント・ラボ」の 中間ギャザリング(集合研修)を行いました! 今回...

2020年度募集説明会(日程追加しました!)

2020年度のお申込みがスタートしました!それに伴い募集説明会(オンライン開催)を実施します!
当日はプログラムのご紹介や、卒業メンバーによる座談会を行います。
「プログラムの詳細をもっと知りたい!」
「実際に参加した卒業メンバーの話を聞きたい!」
という方はぜひご参加ください!

【日程】※どの日程も同じ内容です。
①7/21(火) 20:00~21:00
②7/25(土) 13:00〜14:00
③7/25(土) 20:00〜21:00
④7/29(水) 20:00~21:00
終了後30分ほど個別相談や交流タイムを設けます。


 説明会のお申込みはこちら

※プログラム参加のお申し込みフォームは、本ページの最下部にあります。

サービス詳細

1. 仲間と対話のぶつかり稽古!エンパワメントセッション

ギャザリング(オンライン研修)

参加メンバー同士のプレゼンテーションやワークショップ。
自分の「ビジョン」や活動への「想い」を語り合い、問いかけ合いながら、自分と団体に本気で向き合います。(全3回:4日間)

※2020年度はすべてオンラインにて、開催いたします。
※コミュニケーションツール「Zoom」を使って実施いたします。

ギャザリング(オンライン研修)日程 ※2020年度・参加必須

キックオフギャザリング 8月1日(土)11:00〜17:00+オンライン懇親会
8月2日(日)13:00〜17:00
中間ギャザリング 9月6日(日)11:00〜17:00+オンライン懇親会
ファイナルギャザリング 10月4日(日)10:00〜17:30+オンライン懇親会
キックオフギャザリング


※写真は昨年の開催風景です。

1日目は、チームビルディングでお互いの理解を深めながら、どんな想いやモチベーションで活動に関わっているか、これから団体をどうしていきたいかなど、参加メンバー同士で語り合います。
2日目は、フェローと呼ばれるNPO業界のトップランナーの方々をお迎えして、活動に対する想いや個人のあり方・スタンスについて語り合います。

中間ギャザリング

一度、団体の活動や関わり方を置いて、 
「どんな自分になりたいか」「実現したい・成し遂げたいことは何か
」など活動の原動力となる大切したい価値観やビジョンを深掘りします。
「なぜそのビジョンを掲げたいのか。」「ビジョン実現のために必要な経験やスキルは何か。」など色々な視点や角度から、ひたすら問いかけ合いながらさらに深めていきます。

ファイナルギャザリング


約4ヶ月間で深掘りした自分のビジョン自分と団体の関わり方の変化などを振り返り
プログラム終了後、これからどう自分と団体に向き合っていくか
をプレゼンテーションを通じて宣言します。

3人1組壁打ち( 相互フォローアップセッション)

頻度:全2回(月に1回1時間×2ヶ月間)
壁に問いかけるように、相手にひたすら自分の悩みや課題を語る対話セッション。
跳ね返ってくる問いに答えながら、ともに解決策を模索していきます。

2. 先輩からも学ぶ!NPO業界の豪華ゲストによるトークセッション

第一線で活躍するNPO業界の豪華ゲストをお迎えして、活動に対する想いや個人のあり方・スタンスについて語り合います。
※ラボ参加メンバー限定の勉強会も実施します。

フェロー紹介(2020年度)


□認定NPO法人マドレボニータ 理事長 吉岡マコ氏
□一般財団法人非営利組織評価センター業務執行理事 山田泰久氏
□NPO法人Chance For All 代表 中山勇魚氏
□非営利型株式会社Polaris 取締役ファウンダー 市川望美氏
□NPO法人DNA 代表 沼田翔二朗氏

ゲスト(フェロー)勉強会日程 ※2020年度・参加推奨

NPO法人DNA 代表 沼田翔二朗氏 8月18日(火)19:30〜21:30@オンライン
非営利型株式会社Polaris
取締役ファウンダー 市川望美氏
9月17日(木)19:30〜21:30@オンライン

 

3. ラボメンバー限定コミュニティで日常的に相談・情報交換!

メンバー限定のメーリングリストやFacebookグループ内での情報交換が可能になります。

参加者の声

『思いはあるけれど、最初の一歩が踏み出せない…』そんな方にはぜひ!
任意団体ORIZURU 代表 小林 正昭さん
ラボが提供するプログラムを一言で表すと 『鏡』 でしょうか。
みんなの前で放った言葉、仲間のためにかけた言葉の一つひとつが、そのまま自分へと返ってくるからです。ラボでの4か月間は、本当の気持ちと向き合う『大切な時間』になりました。僕にとって『ラボ』とは、はじめの一歩を踏み出せた『スタート地点』であり、これからも繋がっていたいと思える仲間と出会えた『大切な居場所』です。
『何かが足りない… 何かを変えたい…』
『思いはあるけれど、最初の一歩が踏み出せない…』

もし、みなさんが今、何かに悩んだり、迷ったり、不安を感じていたりするのなら、ぜひ参加してみてください。

●「自分の団体の大きな事業がひと段落し、団体に共感する一方で自分の目指している場所が曖昧だったので団体と個人を分けて考えてみたいと思ったから参加しました。」

(NPO所属・学生コアメンバー/20代/女性)

●「自分についても、団体についても、これまでどんな価値観で活動してきたのか、今どこでつまずいているのか、今後どうしていきたいのか、まずはそんな当たり前のことに気がつくことができる、CRファクトリーさんらしい、厳しくもあたたかいプログラムでした。」

(会社所属・代表/30代/男性)

●「ギャザリング(集合研修)や3人1組壁打ちでは、自らの思いを他の参加者に対し、悩み・迷いも含めてアウトプットする機会が多く、その都度団体の方向性を探求するだけでなく、団体に対する自らのマインド・生き様を明確化できました!」

(ボランティア団体所属・幹部/30代/男性)

●「正直なところ自分と向き合う4ヵ月になるため楽しいことばかりじゃないと思いますが関わって損することはないと私は思います。
ラボに参加するメンバーは、色々な背景を持っていて、一人ひとりが思い描くゴールが違います。その出会いの面白さはここにしかないのではないかなと思います。仲間との出会いも大きな魅力だと私は感じています。」

(NPO所属・プロジェクトスタッフ/40代/女性)

●「所属する団体だけでなく、自分自身にも向き合いたいと、熱く真剣に願う方にとっては特に、最適なプログラムです!
団体のトップレベルに立ち、メンバから日頃常にポジティブな発言を期待されている方であっても、悩みや迷いも含め、団体の神髄に対して本気で向き合えます。素直な気持ちで参加してみてください!」

(ボランティア団体所属・幹部/30代/男性)

参加条件

本プログラムにおける相互研鑽の効果を高めるため、以下の要件を参加条件といたします。

(1)「集合研修(ギャザリング)」への原則「全日程参加」

イベント日程(2020年度)

キックオフギャザリング 8月1日(土)11:00〜17:00+オンライン懇親会
8月2日(日)13:00〜17:00
中間ギャザリング 9月6日(日)11:00〜17:00+オンライン懇親会
ファイナルギャザリング 10月4日(日)10:00〜17:30+オンライン懇親会

※オンライン懇親会は1時間程度を予定しております。ご参加は任意です。

(2)「3人1組相互フォローアップセッション」への参加

頻度:全2回(月1回 2時間)
※日程は該当するメンバー同士の都合で調整します。

(3)フェローによるゲスト勉強会(参加推奨)

開催日程:8月・9月に各1回(平日夜・2時間程度※調整中)

参加者同士の対話の時間、NPO業界のゲスト(フェロー)による講話などを通して効果を高める勉強会を開催します。プログラム期間中2回を予定しています。

ご参加は任意ですが、考えが深まったりゲストと近い距離で話せたりする貴重な機会ですので、ぜひ積極的にご参加ください。

オンライン版への参加にあたっての注意点(必ずご一読ください)

オンラインミーティングツール「Zoom」を使用して行います。
開催日程が近づきましたら、オンライン研修のURLをお送りいたします。
当日の参加者側の環境での接続や音声の不備はフォローできかねますので、ご了承ください。

・事前に「Zoom」のインストールをお願いいたします。
使い方:https://hashikake.jp/articles/how-to-zoom-ep01
・当日は以下の環境を整えてご参加ください。
①使い慣れたPC・タブレット・スマホ
②安定して速度のあるインターネット回線への接続
③雑音が少なく話しやすい静かな場所
④当日は参加者同士のグループワークがございます。当日はビデオをONにしてのご参加をお願いいたします。 (背景はバーチャル背景でも構いません。)

※テキスト等の資料は事前にデータで送付いたします。

よくあるご質問

いつでも参加はできますか?
原則、途中からのご参加は受け付けておりません。
ギャザリング(オンライン研修)に参加できない日程があるのですが、申込みできますか?
相互研鑽の効果を高めるため、集合研修は原則、全回参加(全3回4日程)を参加要件としております。

「ギャザリング(オンライン研修)」の開催方法はどのように行いますか?
新型コロナウイルスの対策もあり、今回は4日程ともオンラインでの開催を予定しております。 コミュニケーションツール「Zoom」を使い、オンラインにて実施いたしますので、 インターネットの通信環境がある場所でご参加ください。
「3人1組壁打ち(相互フォローアップセッション)」の進め方を教えてください。
実施日程・会場は参加者同士で調整してセッションを行います(月1回・約1時間〜2時間)。実施場所はカフェやCRファクトリーのオフィスなどで行う方が多いですが、オンラインでも行えます。説明会で壁打ちを体験することで、よりイメージをつかんでいただけると思います。
支払いはどのようにするのですか?
「クレジットカード決済」と「銀行振込」の2種類の方法があります。  ※手数料はご本人負担となります。詳しくはお申込みいただいた際にご連絡いたします。

参加費・申し込み方法

プログラム参加費

30,000円/1名(税込・資料代込み)
※上記の体験会のご参加&卒業生の紹介で3,000円引きになります!

参加対象

以下のいずれかに当てはまる方が、主な参加対象となります。
その他ご興味のある方はぜひ説明会にご参加ください。

  1. NPOや非営利組織(市民活動、サークル活動などのコミュニティ)で活動しているリーダー・スタッフで、自分と団体の関係性を見直したり、団体でのキャリアを考えていきたい方
    ※プロボノスタッフ、インターンスタッフも含む
  2. これからNPOや非営利組織を立ち上げる予定で、自分の想いやビジョンを深めて明確にしたい方

定員

12名

申し込み方法

コミュニティ・エンパワメント・ラボのお申し込みはこちら

プログラム参加お申込みフォーム
ボタンを押すと申し込みフォームのページが開きますので、必要事項をご記入の上お送り下さい。(1名ずつの申し込みとなります)

お問い合わせ

【お問合せ】
NPO法人CRファクトリー
お問合せ:event@crfactory.com(CRファクトリー事務局 原田)